2018/02/01

ゆずの魅力とオススメ名曲⑤選!【ゆずっこが語る愛される理由】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

※外部ライター様にご執筆頂いた記事です♪

今年デビュー20周年を迎えたゆず。2017年は遂に初のドームツアーをスタートさせます。

そんなゆずの魅力とは一体何なのか。

ゆずっこの私が紹介します!

ゆずっこが語るアーティストゆずの魅力!

それではゆずの魅力から紹介していこうと思います♪

 

ゆずの魅力『2人の仲の良さ』

まず、なんといっても2人の仲の良さははずせません。2人の出会いは小学生の頃ですのでかれこれ30年近くの付き合いになります。そんな2人ですが、とても仲がよく、特にライブ中や音楽番組に出演した際にその仲の良さが伺えます。2人で寄り添い合いながら歌うこともあれば、アイコンタクトを取りながら演奏することも多いです。MCやトークの場面では同級生ならではのエピソードを聞くことも出来ます。そんな2人の仲の良さはゆずっこにも伝わっており、その雰囲気のお陰かライブ会場やゆずっこ同士の雰囲気もとても穏やかなものになっています。いつしかゆずの2人がいちゃつくと「フゥー!」と囃し立てる声が響くようになったのも2人の仲の良さありきのことだと思います。

ゆずの魅力『2人でないと奏でる事の出来ないハーモニー』

 2つ目の魅力は、2人の奏でるハーモニーです。ゆずといえば、ギターの音と2人のハモリが印象的ではないでしょうか。路上時代から人々を魅了してきた2人のハーモニーを聞けば、なぜこんなにも人気になったのかが分かると思います。私が特におすすめしたいのは「虹」という曲です。某テレビCMに起用された曲なのですがサビや最後の部分のハーモニーはとても素敵です。もちろん発売されている虹もいいのですが、2人のハーモニーを堪能するならやはり弾き語りバージョンの虹をおすすめします。

 

ゆずの魅力『男性も女性も3世代でも楽しめるゆずライブ』

最後にご紹介するのは、なんと言っても大盛り上がりのゆずのライブについてです。ゆずのライブの特徴はいくつかありますが、まず来ているゆずっこの年齢層が幅広いことが言えます。小さいお子様からお年寄りの方まで幅広い年代の方が来ています。ちなみに、MC中や映像が流れているときなどはみんなで座って鑑賞することが多いので、お子様やお年寄りの方も気軽に来られるのではないかと思います。

また、もうひとつの特徴として、とにかく全員参加であることが言えます。ライブの最初は全員でラジオ体操をするところから始まります。盛り上がる曲ではみんなで盛り上がり、バラードなどではみんなで聞き入るといった一体感を味わうことができます。知らない曲でも、周りのゆずっこに後押しされて一緒に盛り上がることもできます。

 

ゆずには仲の良さや曲の良さ、ライブの楽しさと行った魅力があります。ゆずの楽曲に触れてみればきっと分かる良さがあると思います。皆さんもぜひ一度ゆずの曲を聞いていただき、ライブに足を運んでいただきたいと思います。

 

ゆずっこが選ぶゆずの名曲5選!

路上を卒業してから約20年。20年目の節目を記念して、自身初のオールタイムベストアルバム「ゆずイロハ」が発売となりました。

今や国民的アーティストにまで成長したゆずですが、ここからはアルバムの中からゆずの名曲を5つご紹介したいと思います。

 

ゆずっこが選ぶ名曲①栄光の架橋

 ゆずと言えば栄光の架橋というのが一番強いイメージではないでしょうか。アテネオリンピックのNHKのテーマソングとして使用されていました。この曲は力強い曲調としっとりと聞かせる2人の声が特徴的です。ライブでは弾き語りバージョンが披露されたこともあり、ギターの音が力強いです。特に間奏部分では2人の奏でるギターの音が会場全体に響き渡りました。歌詞は、辛いときや苦しい時に聞くと2人の声が背中を押してくれるような感じになります。ライブでこの曲を聞いて感動して涙する人が多いのも納得がいく1曲です。

ゆずっこが選ぶ名曲②夏色

 ゆずのデビュー曲、夏色!この曲はライブではやらないことがない曲となっています。現在は、広瀬すずさんが出演しているアイスのCMにも起用されています(2017年5月現在)。国民が聞きたい夏の曲と言うアンケートでも毎年上位を占めるくらい人気の曲で、ゆずっこ(ゆずのファンのことをゆずっこと言います)の間でも人気が高い一曲です。曲調はとてもアップテンポで、ライブではイントロが流れるだけで会場のボルテージが一気に上がります。ゆずの曲でここまで盛り上がる曲はないというくらい、盛り上がる曲です。

ゆずっこが選ぶ名曲③雨のち晴レルヤ

 朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」の主題歌となった曲です。2013年の紅白歌合戦でも披露した曲で、和な感じが特徴的です。ギターの音だけでなく、鍵盤ハーモニカや篠笛、トランペットなどの色々な楽器の音が素敵なハーモニーになっています。また、CDジャケットやPV、2人の衣装などから日本っぽい感じを出している曲だなと言う印象を受けます。歌詞は、ドラマに沿った歌詞になっており、恋愛ソングというよりは夫婦の愛を歌っているように感じます。聞いていて心が洗われる感じがすると思いますので、ぜひ一度聞いて頂きたいと思います。

 

ゆずっこが選ぶ名曲④サヨナラバス

 サヨナラバスはゆずの5枚目のシングル曲です。この曲のPVはバスがたくさん出てきて、バスの中で2人が寄り添って歌っているのが印象的です。また、ゆずっこの中でも1位、2位を争うくらい人気の失恋ソングです。曲調はギターとハーモニカが特徴的で、どことなく寂しい感じがあるものとなっています。歌詞はとにかく切ないのですが、前向きな気持にもさせてくれます。

 この曲はゆずイロハの中でback numberの皆さんとコラボしており、ゆずの原曲と並んで素敵な曲になっていますので、ぜひ聞いて頂きたいと思います。

ゆずっこが選ぶ名曲⑤虹

 最後に紹介するのは、虹という曲です。この曲はよく音楽番組で披露しているので聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?「超えて 超えて 超えて」というサビの歌詞が特徴的な曲です。2009年頃にCMで冬季オリンピックの映像とともに起用されており、応援歌の印象が強い曲です。私がこの曲でおすすめしたいところが、最後のサビが終わった後の「雨上がりの空に そっとかかる虹の橋」という部分です。力強く進んで行くような曲調だったのが最後には2人の素敵なハーモニーが響いて来るのが感動的です。

 

いかがだったでしょうか。ゆずを知らない皆さんもゆずっこの皆さんもぜひ一度はこれらの曲を聞いて頂き、ゆずの素晴らしさ、曲の素敵さを知って頂きたいと思います。

おすすめ曲〇選をもっと見る

ゆずの記事をもっと見る

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© CD・DVD予約情報音NAVI  , 2017 All Rights Reserved.